HOME » 大腸内視鏡検査が受けられる名古屋周辺の医療施設 » 中野胃腸病院

中野胃腸病院

中野胃腸病院は、豊田市駒新町にある消化器科と肛門科の専門病院です。食道や胃に対しておこなわれる上部内視鏡検査と、大腸を調べるのにあたっておこなわれる大腸内視鏡検査に非常に力を入れている名古屋周辺でも人気の高い病院です。

生命の尊重と人間愛を基本理念に、専門技術、知識、心を患者さんに奉仕するものとする基本方針のもとに、地域に根ざした消化器専門病院となっています。

↓中野胃腸病院と名古屋の4つの病院を比較したランキングはこちらです↓

腕の良い医師による検査が受けられる名古屋の医療施設を比較!

中野胃腸病院の概要

5名の内視鏡専門医が所属し、大腸内視鏡検査は名古屋トップクラスの毎年5,000件以上の実績を誇ります。必要に応じてポリープの切除や組織の検査までおこなっており、希望をすれば催眠作用のある鎮静剤を投与してもらえます。

この鎮静剤は痛み止め薬や麻酔薬ではなく、不安感や緊張をほぐして楽に検査が受けられる効果が得られます。作用には個人差がありますが、軽い眠気やふらつきなどが出るために、検査後のしばらくのリカバリーが必要です。

院内には2004年に完成したまだ綺麗な内視鏡検査棟を持ち、広い待合室と受付や内視鏡検査室5室、個室の腸内洗浄室、合計ベッド数25床のリカバリー室3室を備え、名古屋周辺としては大規模となる設備を持っています。

中野胃腸病院の口コミ

  • 初めてのことで緊張しましたが、洗腸室は清潔感があって落ち着けました。検査後におやつをもらえたり、サービスの良い病院でした。(男性)
  • 鎮静剤でぼーっとしてるうちに20分ほどで終わってました。想像に反してあっけなく終われて良かったです。(女性)
  • 健診で引っかかってしまい、上司の勧めで中野胃腸病院を選びました。設備が良くて楽に検査が受けられました。(男性)

所在地と診察時間

診療時間 午前9:00~12:00
午後17:00~19:00
休診日 木・土曜日の午後、日曜・祝日
お盆(8月13日~8月15日)
年末(12月29日)の午後
年末年始(12月30日~1月4日)
アクセス 名鉄「知立駅」下車、病院マイクロバスで5分
住所 愛知県豊田市駒新町金山1-12