名古屋市周辺で大腸内視鏡検査の名医に出会うために

名古屋周辺で評判の大腸内視鏡検査ランキング

名古屋市周辺で大腸内視鏡検査の名医に出会うために

名古屋周辺で評判の大腸内視鏡検査ランキング » 大腸内視鏡検査が受けられる名古屋周辺の医療施設 » 横山記念病院

横山記念病院

「横山記念病院」は、名古屋市中区千代田にある胃腸科を中心とした大腸内視鏡検査が受けられる医療施設です。

※「横山胃腸科病院」は開設者変更に伴い廃止になりました。現在は「横山記念病院」となっています。

JR中央線や地下鉄舞鶴線「舞鶴駅」から徒歩圏内で、通院しやすい場所にあります。消化器科専門の院長先生をはじめ「おなか」に関する専門医が患者さんの診察・治療にあたってくれます。 


名古屋で大腸内視鏡検査を受けるなら?

腕のいい医師がいる病院まとめ

横山記念病院の概要

明治41年設立という長い歴史を持ち、名古屋市では胃腸科・肛門科の専門病院として有名です。

胃がん大腸がんや、潰瘍性大腸炎、クローン病などの専門性の高い消化器全般の診察や治療を行っています。がんの早期発見・早期治療に力を入れ、内視鏡検査の実績数も多いのがこの病院の特徴です。患者さんの権利を尊重し、医療の安全を第一に考えた診察・治療を心がけています。

大腸内視鏡検査だけで年間1,872件以上の実績を誇り、担当医師だけでも7名以上という大規模な内視鏡設備となっています。

最新の実績数は平成28年度で、大腸カメラが1,872件、大腸ポリペクトミー・内視鏡的大腸粘膜切除術(EMR)が304件となっています。

大腸内視鏡検査でポリープが発見された場合は、その場で切除(ポリペクトミー)が可能です。それにより、前日の食事制限や下剤の服用など事前準備の負担や、検査による心身の負担を軽減できます。ポリープを切除した場合は、原則2日間の入院が必要です。

こちらの医療施設では、通常、無透視・無麻酔で検査を行いますが、患者さんの希望に応じて鎮静剤を処方してくれます。痛みに弱い方や、過去に大腸内視鏡検査でつらい思いをしたことがある方は、相談してみましょう。

ホームページはシンプルでわかりやすい構成です。医師を自由に選ぶ権利を尊重するという方針から、医師の担当表が細かく公開されています。診察担当のみならず、内視鏡担当や回診までが、曜日ごとに記載されています。

大腸内視鏡検査の詳細や最新の実績も閲覧できますので、参考にしてください。大腸内視鏡検査を希望する場合は、事前に来院して予約をする必要があります。

横山記念病院の口コミ

所在地と診察時間

診療時間 午前8:30~13:00(土曜日のみ8:15~)
午後17:00~19:00
休診日 水曜・木曜と土曜の午後・日曜・祝日
アクセス JR中央線「鶴舞駅」南出口より徒歩5分
地下鉄鶴舞線「鶴舞駅」6番出口より徒歩2分
住所 名古屋市中区千代田3-11-20
3つの項目で比較!腕が良いのはどこ?名古屋で大腸内視鏡検査を行う病院比較 3つの項目で比較!腕が良いのはどこ?名古屋で大腸内視鏡検査を行う病院比較