名古屋市周辺で大腸内視鏡検査に対応している医療施設に出会うために

大腸内視鏡検査は基本的に前日から食事制限があり、検査当日も準備や問診等を含めると半日以上かかるため、大腸内視鏡検査専用の枠(曜日・時間帯)を設け、要予約制としているところがほとんどです。当サイトでは、有休を取らずとも大腸内視鏡検査を受けられるよう、平日はもちろん土曜日も大腸内視鏡検査を実施している医療機関を紹介しています。

名古屋周辺で評判の大腸内視鏡検査ランキング » 大腸内視鏡検査が受けられる名古屋周辺の医療施設 » ミッドタウンクリニック名駅

公開日: |更新日:

ミッドタウンクリニック名駅

名古屋駅から徒歩1分という交通アクセス抜群の場所にあるミッドタウンクリニック名駅について、大腸内視鏡検査の特徴や検査方法などをまとめました。先生のプロフィールや資格、そして口コミ情報などもあわせて紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

名古屋で大腸内視鏡検査を受けるなら
おすすめの病院・クリニック4選をチェック

ミッドタウンクリニック名駅の概要

ミッドタウンクリニック名駅
画像引用元:ミッドタウンクリニック名駅公式HP
https://www.midtown-meieki.jp/

消化器内科をふくむさまざまな診療科目の外来だけでなく、人間ドックや健康診断など、幅ひろい診療に対応しているミッドタウンクリニック名駅。

人間ドッグや健康診断では、利用者のニーズに応じて、さまざまなメニューを設けているところも注目ポイントです。「消化器ドック」はミッドタウンクリニック名駅の人気メニューのひとつ。高精度な内視鏡検査によって腸の内部をダイレクトに観察することが可能なため、がんなどの病変がまだ小さい段階であっても発見しやすいのが特徴です。

がんなどの発見につながることも

大腸カメラ(内視鏡)を使用して、大腸の状態を観察します。ポリープや腫瘍、がんなどを見つけるのに有用であるとされています。こちらのコースでは食事制限が必要な検査です。また、妊娠中の方は、この検査を受けることができません。

胃カメラがセットになっているコースもある

大腸カメラだけでなく、胃カメラもあわせて同時に検査を受けられるコースもあります。料金は1.5倍ほどになりますが、大腸の状態に加え、食道や胃、十二指腸といった上部消化器の健康状態もあわせて知ることができます。

ミッドタウンクリニック名駅の検査方法について

ミッドタウンクリニック名駅の医師!白木茂博先生

1979年に名古屋市立大学の医学部を卒業後、同大学の第一内科に入局。関連病院での勤務を経て、中日病院健診センター長、院長、そして顧問を務めました。2022年にミッドタウンクリニック名駅の院長に就任しています。
【資格】
・日本内科学会専門医
・日本消化管学会専門医
・日本消化器病学会専門医
・日本肝臓学会専門医
・人間ドック健診専門医
・日本消化器内視鏡学会名誉指導医
・日本超音波医学会指導医

参照元:ミッドタウンクリニック名駅公式HP(https://www.midtown-meieki.jp/clinic/director_message/)

ミッドタウンクリニック名駅の口コミ

所在地と診察時間

診療時間 【診療時間】15:00~18:00(完全予約制)
※受付時間 14:30~17:30
休診日 土・日・祝
アクセス JR「名古屋駅」より貫通通路を通って徒歩1分
住所 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1
電話番号 052-551-1169


名古屋で大腸内視鏡検査を受けるなら?

大腸内視鏡検査の
病院・クリニック