名古屋市周辺で大腸内視鏡検査の名医に出会うために

名古屋周辺で評判の大腸内視鏡検査・徹底比較

名古屋市周辺で大腸内視鏡検査の名医に出会うために

名古屋周辺で評判の大腸内視鏡検査ランキング » 大腸内視鏡検査が受けられる名古屋周辺の医療施設 » おおいわ消化器クリニック
 

おおいわ消化器クリニック

大腸内視鏡検査が受けられるおおいわ消化器クリニックは、名古屋市中区新栄町にある消化器内視鏡専門クリニックです。内視鏡専門医による高精度な内視鏡検査が受けられます。名古屋市の繁華街にあるので、アクセスしやすいのもメリットです。

おおいわ消化器クリニックの概要

おおいわ消化器クリニックは、消化器科中心の医療施設で、内視鏡専門のクリニックです。

最新の機器を備え、苦痛の少ない検査をおこなっています。エスエル医療グループの医療施設なのでグループ内の専門医や、同じビル内の病院と連携して、最適な治療が受けられるのもこちらのクリニックの特長です。

院長の大岩先生は消化器内科専門で、大病院で多くの患者さんの検査や治療にあたってきました。

2015年に開業し、1年間でのべ586人の大腸内視鏡検査がおこなわれました。その中で、20人の患者さんに大腸がんが発見されています。検査では、前日の食事制限は必要なく、洗腸剤の服用も通常より少ない1Lです。

また、鎮静剤を使って検査をおこないますので、痛みを気にせずに検査が受けられます。ポリープの日帰り手術も可能です。

おおいわ消化器クリニックでは、がんの早期発見を目指し、早めの検査を推奨しています。検査には予約が必要ですので、気になることがあれば早めに予約しましょう。

おおいわ消化器クリニックで行われている診療・検査

内視鏡検査、カプセル内視鏡検査に対応

おおいわ消化器クリニックの大腸内視鏡検査は、通常の内視鏡を用いたものに加え、カプセル内視鏡検査というものも用意しています。それぞれに特徴が違うため、医師の診察を受けた上で、適した検査を受けるようにしてください。

検査の流れ

まずは事前におおいわ消化器クリニックで診察を受け、検査の説明をしてもらった上で、前日の寝る前に内服する下剤を処方してもらいます。検査は14時〜15時までかかり、当日の車・バイクの運転はできないので、ご注意ください。前日の食事制限はありませんが、繊維質のもの(野菜・海藻・きのこ)はなるべく食べないようにしてください。前日の寝る前に、少量の下剤を服用します。
当日は朝9時30分頃に病院に行きます。医師から服用を禁止された薬以外は、水分や血圧の薬などの制限はありません。病院についたら洗腸剤1リットルを飲み、午前中のうちに腸の中を空っぽにします。その後、お昼頃から検査を始めます。鎮静剤を使うため、痛みは少なくなっています。検査をしてみてポリープが見つかった場合、その場で切除してもらうこともできます。なお、ポリープを切除した場合には1~2週間の飲食や運動の制限がかけられます。ポリープ切除などを行わなければ、その日の内に検査結果の説明を受け、検査は終了となります。

カプセル内視鏡検査について

大腸カプセル内視鏡検査は、検査用の専用カプセルを用いての内視鏡検査となります。通常の内視鏡検査にありがちな消化管通過による痛みがなく、ガスも使わないため、検査中のお腹のはりもありません。そして、肛門から内視鏡を挿入しないため、「恥ずかしい、怖い」といった精神的負担もありません。「以前に大腸内視鏡検査を行ったが、腹腔内の癒着などの理由で内視鏡が回盲部まで到達できなかった」「腹部の手術を行っていて癒着が考えられる」といったケースの方におすすめの検査で、上記に該当する方であれば、健康保険を使用しての診療が可能です。該当しない場合は、自費診療となります。なお、もし異常が見つかったとしても、その場での処置はできません。


名古屋で大腸内視鏡検査を受けるなら?

腕のいい医師がいる病院まとめ

おおいわ消化器クリニックの口コミ

所在地と診察時間

診療時間 月・火・木・金:午前9:00~12:00、午後14:00~16:00
水・土:9:00~11:30
休診日 水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
アクセス 地下鉄栄駅5番出口より徒歩3分
住所 名古屋市中区新栄町1-3日丸名古屋ビル8階
3つの項目で比較!腕が良いのはどこ?名古屋で大腸内視鏡検査を行う病院比較 3つの項目で比較!腕が良いのはどこ?名古屋で大腸内視鏡検査を行う病院比較