名古屋市周辺で大腸内視鏡検査に対応している医療施設に出会うために

大腸内視鏡検査は基本的に前日から食事制限があり、検査当日も準備や問診等を含めると半日以上かかるため、大腸内視鏡検査専用の枠(曜日・時間帯)を設け、要予約制としているところがほとんどです。当サイトでは、有休を取らずとも大腸内視鏡検査を受けられるよう、平日はもちろん土曜日も大腸内視鏡検査を実施している医療機関を紹介しています。

名古屋周辺で評判の大腸内視鏡検査ランキング » 大腸内視鏡検査が受けられる名古屋周辺の医療施設 » うえの内科クリニック

公開日: |更新日:

うえの内科クリニック

うえの内科クリニックは、名古屋市熱田区で内科・消化器内科・小児科の診察を行っているクリニックです。内視鏡検査も実施しており、日帰りでの胃内視鏡検査・大腸内視鏡検査に対応しています。

名古屋で大腸内視鏡検査を受けるなら
おすすめの病院・クリニック4選をチェック

苦痛を軽減できるカメラ

内視鏡検査では、患者さんができるだけ苦痛を感じにくいように細いカメラを使用しています。今まで内視鏡検査が苦手で避けてきた方やカメラを入れたときの不快感が気になる方でも受けやすいように配慮しています。

うえの内科クリニックの概要

うえの内科クリニックは、名古屋市熱田区で内科・小児科・消化器内科の診察を行っているクリニックです。地域のホームドクター・かかりつけ医として健康をサポートできるようにと日々の診察を行っています。

患者さんがしっかり納得できるように、丁寧でわかりやすい説明を行いながら不安・病気の悩みと向き合っています。

また総合病院で導入されている内視鏡システムやCT機器を使用し、検査・治療を行っているのも特徴です。

うえの内科クリニックで行われている診療・検査

うえの内科クリニックの大腸内視鏡検査

うえの内科クリニックの大腸内視鏡検査は、苦痛を軽減するために細いカメラを使用しています。大腸がんやポリープ、大腸炎や大腸脂肪など大腸に関係するさまざまな症状の発見・治療が可能です。

検査の流れ

検査の数日前から、消化が良い食事を摂るようにします。前日の夕食は21時まで、その後は絶食です。前日の食後から指定の洗腸液を飲みます。

検査当日は1リットルほどの洗浄水を飲み、お腹の中を空っぽにします。便がきれいになったら、検査開始です。ベッドで横向きまたは仰向けでリラックスしながら過ごします。

ポリープが見つかり切除を希望する場合は、同時に切除も行います

大腸内視鏡検査について

大腸内視鏡検査で使用するカメラは、細径カメラと呼ばれる細いカメラです。癒着の強い腸でも苦痛が軽減されるカメラで、経験を積んできた医師が丁寧に挿入し、患者さんが感じる苦痛をできるかぎり軽減するよう心掛けています。

うえの内科クリニックの口コミ

所在地と診察時間

診療時間

月:9:00~12:00/16:00~19:00
火:9:00~12:00/16:00~19:00
水:9:00~12:00/16:00~19:00
木:9:00~12:00
金:9:00~12:00/16:00~19:00
土:9:00~12:00

休診日 木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
アクセス 地下鉄名港線 六番町駅徒歩3分
住所 愛知県名古屋市熱田区八番2丁目2-17
電話番号 052-659-1501


名古屋で大腸内視鏡検査を受けるなら?

大腸内視鏡検査の
病院・クリニック