名古屋市周辺で大腸内視鏡検査に対応している医療施設に出会うために

大腸内視鏡検査は基本的に前日から食事制限があり、検査当日も準備や問診等を含めると半日以上かかるため、大腸内視鏡検査専用の枠(曜日・時間帯)を設け、要予約制としているところがほとんどです。当サイトでは、有休を取らずとも大腸内視鏡検査を受けられるよう、平日はもちろん土曜日も大腸内視鏡検査を実施している医療機関を紹介しています。

名古屋周辺で評判の大腸内視鏡検査ランキング » 大腸内視鏡検査が受けられる名古屋周辺の医療施設 » 仁さくらクリニック(瑞穂区)

公開日: |更新日:

仁さくらクリニック(瑞穂区)

内科・消化器内科・内視鏡内科・糖尿病内科・小児科の診療に対応している「仁さくらクリニック」の大腸内視鏡検査について紹介します。こちらの記事では、仁さくらクリニックの特徴や医師の情報、口コミなどをまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

名古屋で大腸内視鏡検査を受けるなら?
評判の良い病院・クリニックの口コミを見る

仁さくらクリニックの概要

仁さくらクリニック
画像引用元:仁さくらクリニック公式HP
https://jin-sakura.com

地下鉄桜通線「瑞穂運動場西駅」の5番出口より徒歩3分、さらに専用駐車場もありアクセスしやすい環境にある仁さくらクリニック。内科全般と泌尿器など幅広い診療を行っている同院では、病気の治療はもちろん「健康面全般を管理する人生のサポート役」を目指し、患者それぞれが抱く不安や負担を軽減できるような対応しています。また、病気をどうすれば予防できるかを重視している点も同クリニックの特徴といえます。

可能な限り検査の苦痛を軽減

検査時に大腸カメラが肛門から腸内に挿入される際、一緒に入る空気によって起こる検査後の腹痛やお腹のハリを軽減するため、同クリニックでは検査時に空気よりも吸収されやすい炭酸ガスを送気する点が特徴です。さらに、検査中の苦痛をできるだけ軽減できるように鎮静剤を使用することにより、ウツラウツラした状態で検査を受けられます。

腸管洗浄については専用の処置室を用意

検査前の腸管洗浄については、専用の処置室(個室)を用意しています。前処置室は2部屋あり、専用のトイレ付きとなっています。また、初めて検査を受けるなど腸管洗浄について不安を感じている場合にも、看護師のもとで下剤を飲むことができます。

仁さくらクリニックの検査方法について

仁さくらクリニックでは、検査中の病変をAIが瞬時に診断することによって診療を支援するAI内視鏡(胃カメラ・大腸カメラ)画像診断支援システムを導入している点が特徴。また、検査は日本消化器内視鏡学会から認定を受けた院長が担当しています。

仁さくらクリニックの医師! 大原 靖仁先生

仁さくらクリニックの院長である大原 靖仁先生は、日本内科学会の内科認定医・総合内科専門医、日本消化器病学会の消化器病専門医、日本消化器内視鏡学会の消化器内視鏡専門医の資格に加え、日本医師会産業医、日本医師会健康スポーツ医の資格を持ちます。いくつかの総合病院にて消化器内科を中心として、救急医療や在宅医療に携わった経験を活かし、診療を行っています。患者とのコミュニケーションを大切にするとともに、不安や心配に最後まで寄り添うことを目指している医師です。

仁さくらクリニックの口コミ

所在地と診察時間

診療時間 月〜水・金 9:00~12:00/13:00~16:00(検査)/16:00~19:00
土 9:00~12:00/13:00~14:00(検査)/14:00~17:00
休診日 木曜・日曜・祝日
アクセス 地下鉄桜通線「瑞穂運動場西駅」5番出口から徒歩3分
住所 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂通5-1
電話番号 052-853-8887


名古屋で大腸内視鏡検査を受けるなら?

大腸内視鏡検査の
病院・クリニック