名古屋市周辺で大腸内視鏡検査の名医に出会うために

平日休みが取りにくい――。そんな働き盛りの現役世代の方に向けて、仕事を休まずに検査が受けられる土曜終日対応の名古屋のクリニックをご紹介します。

名古屋周辺で評判の大腸内視鏡検査ランキング » 大腸内視鏡検査が受けられる名古屋周辺の医療施設 » 桜の咲クリニック

公開日: |最終更新日時:

桜の咲クリニック

桜の咲クリニックでは働く世代の方たちの健康サポーターとして様々な治療や検査を行っています。仕事の前に元気を充電できたらいいな。「あったらいいなこんなクリニック」をコンセプトにクリニックを立ち上げました。内視鏡検査をもっと身近なものにしたいと考えており、男女ともに世代を問わず通いやすいクリニックになるよう心掛けています。


名古屋で大腸内視鏡検査を受けるなら?

大腸内視鏡検査の病院まとめ

桜の咲クリニックの概要

桜の咲クリニックのHPキャプチャ画像
画像引用元:桜の咲クリニック公式HP
https://www.sakuranosaku-clinic.com/

桜の咲クリニックは2019年に開業した新しいクリニックです。女性スタッフが多くきめ細やかな対応を心掛けています。

消化器系などの臓器は毎日体を支えるために頑張っており、病気になりやすい部分です。そのため定期的な検診を行うことが健康を支えるために大切だと考えており、早期発見、早期治療を心掛けています。そのため、内視鏡検査を得意としたクリニックである桜の咲クリニック。痛みや苦痛を抑えた内視鏡検査を行うことが可能です。

桜の咲クリニックでの検査方法について

病気の治療で最も大切なのは、早期発見・早期治療です。ここでは実施可能な検査について紹介します。

胃カメラ(胃内視鏡)検査

桜の咲クリニックでの胃カメラ検査は極細スコープを使用して行います。鼻から挿入するタイプのカメラであるため従来の口から挿入するタイプと比べ嘔吐反射が起きにくく、負担が少ない検査が可能です。また、鎮痛剤や鎮静剤を使用して検査を行うことが可能なため、リラックスしてウトウトしている間に検査を済ませることが可能です。

検査には富士フィルム製の次世代内視鏡システムをしようしており、鮮明な画像で効果的に観察することが可能です。独自の画像処理を行うため目的に合わせた適切な画像を見ることができ、見逃しが少ない検査が可能と言われています。

大腸カメラ(大腸内視鏡)検査

桜の咲クリニックでは痛みや苦痛を抑えた大腸カメラ検査を心掛けています。鎮静剤、鎮痛剤を使用しリラックスしたウトウトしている状態で検査を受けることが可能です。検査を行うのは女性医師のため、女性の方でも安心して検査を受けることが可能です。また日曜日にも検査を行うことができるため、平日忙しい人でも時間を気にせず検査を受けることができますね。また、自宅で下剤を飲んでから病院で検査を行うという従来の方式と違い、院内下剤にも対応しています。下剤の飲み方がわからない、腸内が綺麗になったか不安であるといった人も検査に臨むことが可能です。

桜の咲クリニックの医師!岡庭 紀子院長

日本消化器病学会 消化器病専門医である院長が検査。

桜の咲クリニックの院長である岡庭 紀子先生は、日本消化器病学会の専門医です。また、日本内視鏡学会の内視鏡専門医の資格も持っており、胃カメラや大腸検査などの専門家であるといえます。

桜の咲クリニックの口コミ

所在地と診察時間

診療時間 外来診療7:30~12:00 外来午後16:00~18:30
美容12:00~15:00 完全予約制の時間もあるため要確認
休診日 不定期
アクセス 瀬戸線北山駅より徒歩25分
住所 名古屋市名東区猪子石原3丁目807
電話番号 052-777-3977
名古屋で大腸内視鏡検査を行う病院比較 名古屋で大腸内視鏡検査を行う病院比較