名古屋市周辺で大腸内視鏡検査に対応している医療施設に出会うために

大腸内視鏡検査は基本的に前日から食事制限があり、検査当日も準備や問診等を含めると半日以上かかるため、大腸内視鏡検査専用の枠(曜日・時間帯)を設け、要予約制としているところがほとんどです。当サイトでは、有休を取らずとも大腸内視鏡検査を受けられるよう、平日はもちろん土曜日も大腸内視鏡検査を実施している医療機関を紹介しています。

名古屋周辺で評判の大腸内視鏡検査ランキング » 大腸内視鏡検査が受けられる名古屋周辺の医療施設 » しだみ高橋クリニック

公開日: |更新日:

しだみ高橋クリニック

しだみ高橋クリニックは、名古屋市にあるクリニックで、内科・外科・消化器科・呼吸器科など幅広い診療に取り組んでいます。さまざまな検査機器があり、食道~胃、大腸(消化器)の大腸内視鏡検査を行っています。

名古屋で大腸内視鏡検査を受けるなら
おすすめの病院・クリニック4選をチェック

広い視野・高精細な画像で大腸内部を観察

しだみ高橋クリニックの大腸内視鏡検査は、ハイビジョン対応小型カメラで、広い視野・高精細な画像で大腸内部の観察が行えます。必要に応じて日帰り手術でポリープの切除も対応しています。

内視鏡検査は、鎮静剤の使用や術後のお腹のハリが少ない炭酸ガスを使用し、なるべく苦痛の少ない検査を心がけています。

しだみ高橋クリニックの概要

しだみ高橋クリニックは、さまざまな病院で外科医として修練した院長と、地域の基幹病院で、呼吸器科(肺や気管支など)を中心に診療をしてきた副院長とで連携しながら、地域の医療に貢献しているのが特徴です。

軽いけがや風邪などの病気から、手術が必要な病気の診断まで幅広く相談できます。

しだみ高橋クリニックで行われている診療・検査

大腸内視鏡検査

しだみ高橋クリニックでは、鎮静剤や術後のお腹のハリが少ない炭酸ガスを使用し、なるべく苦痛の少ない大腸内視鏡検査を心がけています。

ハイビジョン対応小型カメラを使用し、広い視野・高精細な画像で大腸内部の観察をします。日帰り手術でポリープの切除も可能です。

大腸CT検査

しだみ高橋クリニックでは、腸の癒着などによって内視鏡の挿入が困難な人でも検査が可能な大腸CT検査を行っています。

炭酸ガスで大腸を膨らませた上でCT撮影を行うため、内視鏡検査に比べると苦痛が少なく短時間で検査可能です。

検査の流れ

検査前日は、消化の良いものか検査食を摂り、20時以降は絶食です。就寝前に少量の下剤を飲みます。

検査当日は9時頃から下剤を飲み、排便が落ち着いてから病院へ行きます。内視鏡検査を行う時は、必要に応じて腸の動きを止める注射を使用します。

検査中ポリープを取った・処置を行ったなどの対応があれば、結果とともに注意点が説明されます。組織検査の結果が出るのは約1~2週間後です。

大腸内視鏡検査について

大腸内視鏡検査は、先端に高性能カメラがついたチューブを用いて、大腸と小腸の一部を直接カメラで観察する検査です。

組織をとって診断したり、ポリープを切除することもできます。検査時には、空気ではなく炭酸ガスで大腸をふくらませるので、検査後のお腹のハリや痛みが軽減できます。不安な人は鎮静剤・鎮痛剤の使用も可能です。

しだみ高橋クリニックの口コミ

所在地と診察時間

診療時間

月:9時~12時/13時~15時/16時~19時
火:9時~12時/13時~15時/16時~19時
水:9時~12時/13時~15時/16時~19時
金:9時~12時/13時~15時/16時~19時
土:9時~12時/13時~15時
※各曜日とも13時~15時は内視鏡検査・CT検査・小手術など(予約制)

休診日 木曜・日曜
アクセス ゆとりーとライン「藤塚」バス 徒歩1分
住所 愛知県名古屋市守山区中志段味洞畑2150(旧高野医院)
電話番号 052-778-7885


名古屋で大腸内視鏡検査を受けるなら?

大腸内視鏡検査の
病院・クリニック